ヨガスタジオで、月会費制よりもレッスンチケットを選ぶわけ

行きつけのヨガスタジオでレッスンチケットをすべて使いきり、受付スタッフから「次はどうしますか?」と聞かれたところ、私は迷わず「チケット6回分」と答えました。

私が買ったチケットは有効期間が3ヶ月で、レッスンを6回受けられます。最後の1回分のチケットを使うときに次のチケットを買うか、月会費制に移行すれば、チケット又は会費の割引を受けられます。そんなわけで、今回もまた割引料金でチケットを買いました。ヨガスタジオでチケットを使いきったら割引を適用して次のチケットを買う、というパターンは、半年以上続いています。

でも、月会費制に移行するつもりは全くありません。月会費制にすれば1回当たりのレッスン料金がチケットよりも割安になるし、会費区分によっては月内にレッスンを何回でも受けられます。

ところが私は、過去に他のヨガスタジオでチケット制から月会費制に移行したところ、スタジオに全く通わなくなり、会費を無駄にしてしまいました。このほか、会員制スポーツクラブでも同じようなことをした経験があります。

そうしたことがあったので、今使っているヨガスタジオでは月会費制を避けています。また同じようなことを繰り返すのではないか、という不安があるのです。とはいえ現状として、不定期に通っているので、月会費制よりもチケットの方がかえって安上がりになっているところはあります。https://www.ropro.co/