スマホの保護フィルムは画面を守ることにもなります

大切な家電や電化製品は長く愛用していきたいと思うことも多いでしょう。ですが鞄の中に入れていても傷や汚れがついてしまうことはありますし、綺麗に磨けない時はそのままこびりついた汚れになってしまうこともあります。ですから最初から保護できるように、高機能、高性能のシートをかぶせておくようにもしましょう。保護フィルムは安い価格でもありますが、やはり値段が高い物はそれなりの効果が期待できるものです。そこで、反射低減UP”アンチグレアのさらさら感、最高級の滑り心地の保護フィルムをamazonで販売開始します。スマホ本体だけでなく、グッズにもこだわりたい人は注目してみるようにもしましょう。最高級の滑り心地の保護フィルムは画面のためだけでなく画面の表面を守ることにもなるので、使っていくようにするのが良いです。また、きちんと厚みのある保護フィルムであればうっかり落としてしまった時も画面を保護してくれるので安心です。https://www.unicompinc.co/

ヨガスタジオで、月会費制よりもレッスンチケットを選ぶわけ

行きつけのヨガスタジオでレッスンチケットをすべて使いきり、受付スタッフから「次はどうしますか?」と聞かれたところ、私は迷わず「チケット6回分」と答えました。

私が買ったチケットは有効期間が3ヶ月で、レッスンを6回受けられます。最後の1回分のチケットを使うときに次のチケットを買うか、月会費制に移行すれば、チケット又は会費の割引を受けられます。そんなわけで、今回もまた割引料金でチケットを買いました。ヨガスタジオでチケットを使いきったら割引を適用して次のチケットを買う、というパターンは、半年以上続いています。

でも、月会費制に移行するつもりは全くありません。月会費制にすれば1回当たりのレッスン料金がチケットよりも割安になるし、会費区分によっては月内にレッスンを何回でも受けられます。

ところが私は、過去に他のヨガスタジオでチケット制から月会費制に移行したところ、スタジオに全く通わなくなり、会費を無駄にしてしまいました。このほか、会員制スポーツクラブでも同じようなことをした経験があります。

そうしたことがあったので、今使っているヨガスタジオでは月会費制を避けています。また同じようなことを繰り返すのではないか、という不安があるのです。とはいえ現状として、不定期に通っているので、月会費制よりもチケットの方がかえって安上がりになっているところはあります。https://www.ropro.co/